正しい姿勢で健康に!

| コメント(0)

今年も一年があっという間に過ぎ気付けば12月です。

先月ご案内しました「姿勢と健康」のお話と指導をして戴く会を
12月7日に開催することが出来ました。

皆さんの希望の日程を調整することが難しく、取り敢えず今回は
都合の良い方だけにお集まりいただきました。

姿勢教育指導士の熊谷春美さんの解り易く愉しいお話に、
時の経つのも忘れ、熱心にメモをとりながら姿勢を良くすることで
健康になれるというお得なお話を聴かせて戴くことが出来ました。

姿勢が悪いと内臓を圧迫したり、酸素を上手く取り込めなかったり、
元気がないように見えたりするのだそうです。

そう云われてみれば背筋がピンと伸びた人は元気そうに見えるし、
その姿はとても美しいですよね(笑)

「良い姿勢」を維持することを意識することが大切で、
それが出来るようになると肩こりや腰痛もなくなるんです。

お話を聴き終え、帰る時には、みんな姿勢が良くなっていて、
表情も明るく、はつらつとして見えました。

今回参加できなかった方々にも参加して戴けるよう今後も
引き続きこの機会を設けようと思っていますのでお楽しみに!!


さて、今年も恒例の「テディベアの作品展」を開催しています。
25日(金)のクリスマスまで店内に可愛いクマさんを飾っていますので
是非可愛いクマさんたちの顔を見に来て下さい。

ストラップやブローチなどの小物もありますので、
プレゼントなどにもご利用戴けますよ(^_^)v

皆様のお越しをお待ちしています!!

そうそう、先日ブログにコメントを下さった「ブー山さん」
お礼が遅くなりましたが、生どら、とっても美味しかったです!!
有難うございました!!

久し振りのご来店だけで嬉しかったのに、生どらまで戴き恐縮です<(_ _)>

健康は姿勢から

| コメント(0)

熊谷春美さんは、いつも私に元気をくれる人です。

その熊谷さんから「姿勢教育指導士の資格取ったよぉ」と知らせて戴いたのは、まだ夏の暑い盛りだったと記憶しています。
皆さんも、そんな資格があることをご存知なかったのではないでしょうか!?
先月の25日は早稲田大学講師の碓田拓磨先生を招き、ふれあいの里にて講演会が催されました。
日曜日でしたので残念ながら私は参加することは出来なかったのですが、講演後に珈琲屋吹野へご来店戴き、少しだけお話を聴かせて戴くことが出来ました。
姿勢を正すことで子供たちの心も健康になると熱く語られる碓田先生の姿勢は、素晴らしく背筋が伸び、美しく健康そのものでした。
そんなお話を熊谷春美さんが珈琲屋吹野でしてくださるということになりました。

興味のある方は吹野までご連絡下さい(0859ー35ー0777)
日時は参加希望の方々のご都合に合わせてと思っています。

定員は8名くらいを予定しています。

定員になり次第締め切らせて戴きます。

ご参加の申し込みをお待ちしています(^-^)v

お詫びとお知らせ

| コメント(0)

長くお休みしてしまいました。

決して綴ることが無かったわけではありません。

むしろあり過ぎて、言葉だけが頭の中でぐるぐると駆け巡っていました。

けれど上手くまとまらず文章になりませんでした。

辛すぎる悲しいこともありました。

「生きる」ということを改めて考えさせられる日々でした。

でも、いつまでも止まっていてはいけませんね(^_^)v


「毎日珈琲屋吹野のブログ開いてみるけど、ちっとも更新されてなくて!!」と
昨日お叱りを受け(笑) 本日更新です(^_^)v

まずはお知らせから

今年も服部麻知子さんの染織教室のお仲間の皆さんたちの展示会を行います。

16日(金)から28日(水)まで

今年も皆さんの想いが詰まった作品が並べられると思います。

どうぞお出かけ下さい!!

沢山のお越しをお待ちしています。

朝夕めっきり寒くなりました。

風などひかれませんように(^_^)v


 

当たるも八卦当たらぬも八卦

| コメント(0)

今年の夏もめちゃめちゃ暑かったですね!!

お盆頃から少し朝夕が涼しくなり虫の音も聞こえ始めました。

暦の上ではもう立秋も過ぎました。

秋はもうすぐそこまで来ているみたいですね。

それはひと月くらい前のこと。

初めてのお客様?らしき女性が窓際にお掛けになり、
ご注文戴いた品々をお運びするたびに「美味しいです」と
笑顔でお声をかけて下さいました。

お帰りになる時に、何となく訊きたくなり「今日はどうして吹野へ?!」
と、つい問いかけてしまいました。

するとその方から意外な答えが返って来ました。

この頃新しく訪れて下さる方は「ネットで検索して」という方が多いのです。
あとは、友人、知人の紹介が殆どです。

ところがその方は「占いで、レトロな喫茶店に行くといいことがある」と出たからと!!

レトロな喫茶店といわれても知らないので友人にどこへ行ったらいい?と訊くと
「吹野がいいんじゃない!!」と言われたのだと・・・

まさか彼女をここへ導いたのが「占い」だとは・・・驚きました。

そして、それからその女性は毎週末、吹野へ通って下さるようになりました。

何度目かに気になっていたことを訊ねてみました。
「レトロな喫茶店に来て、その後何かいいことありましたか?」って(笑)

すると彼女は「う~ん」と少し考えたあとで・・・
「特別何かってことは無いけど、珈琲屋吹野を知ったことが良かったことみたい(笑)
 毎週ここへ来るのが愉しみで(笑)」
と、なんとも嬉しい答えを返して下さいました\(^o^)/

当たるも八卦当たらぬも八卦

占いも信じてみるのもいいかも!!
そしてそして、レトロな喫茶店という問いに吹野を思い浮かべ
吹野を紹介して下さったお友達にも感謝感謝ですね!!


 

蝉時雨

| コメント(0)

毎年この季節になると蝉の声に夏の訪れを感じる。
それは決して耳障りというわけではなくむしろ季節感があり
好きな音のひとつでした。

ところが今年、初めて「なんだこの音は!!」というほどの
けたたましい蝉の大合唱を耳にして驚き目が覚めました。
蝉の異常発生なのではないかと思わず我が家の庭を見まわしてしまうほどでした。


連日の暑さに訪れて下さるお客様の「美味しい珈琲で生き返ったわ」という呟きに
こちらも救われる思いがします。

そんな暑い中ひょっこり顔を見せてくれたのは懐かしい二人でした。
かつての鳥取大学の医学生で今は倉敷で開業医として頑張っている二人です。

卒業後も時々不意に訪ねてくれているのですが、今回は卒業三十周年の
同窓会の為米子へとやって来たのだと言います。

あれから三十年かぁ~ と感慨に浸っていると「吹野は何年になる?」と訊かれ
「34年になるよ」とこたえると「やっぱりそうか~」と二人が顔を見合わせる。

鳥大の医学部はその当時二年生までは鳥取市で学び三年生からの4年間を
大学病院のある米子で過ごすというパターンでした。

なので彼らが米子へ来たのは卒業の4年前、即ち34年前ということになる。
ということは彼らが吹野へ来始めた年は、吹野がオープンした年である!!
ということに気付いたというのである(@_@)

この二人は吹野の誕生の時のことを知っている貴重なお客様というわけです!!

彼らの記憶にある私も忘れかけている懐かしい話が次々と語られ、
34年の時の流れが一気に逆戻りしたようでした。

34年前は私もまだ若かったけれど、彼らもまだ学生で青春真っただ中でした。
それが医学生同士で夫婦となり、今や3人の子の父と母なのです!!
長女は母と同じ皮膚科医になったという。

あの頃より父は貫禄ができ、母はあの頃より美しくなった。
とても仲睦まじい夫婦になっていて私は何よりそれが嬉しい。

岡山に帰ってからも「珈琲屋吹野」みたいな店を頑張って探したけど
いまだに見つかっていないという。
二人とも吹野で初めて珈琲を飲めるようになったと初めて明かされた。

そして吹野の珈琲を久しぶりに口に含むと母はこう言った。
「ん~ 美味しい珈琲を飲むと思わず目を閉じちゃうんだよね~(笑)」と・・・
するとすかさず隣で父がこう言う。
「あと~ 美味しいものを食べた時は嬉しくてつい笑っちゃうんだよね~(笑)」と
ケーキを口に含みながら言う。

そんな会話をカウンターの中で聞いている私は思わずこう呟く。
「あ~ あなた達が私の財産だよ~(笑)」と

お土産にと持って来てくれた「白桃」と「藤戸まんぢゅう」は
何とも言えない「幸せの味」がしました。

そして私はしっかり見ていました。
二杯目の珈琲を飲むとき、母がにっこりと目を閉じたのを・・・
涙が溢れそうでした。

5年後、10年後 また会いたい二人です。

<前のページ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • siho.jpg
  • fukino-t.jpg
  • fukino-a.jpg
  • 9.jpg
  • 5.jpg

メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


.