見た目よりも遥かに軽いALLチタニューム製のJN-589。

jn589-3.jpgjn589-2.jpgjn589-1.jpg

いつもながらジャポニズムの新型フレームには心をくすぐられてしまう。

翼に似たフロントバーに太めのリムを接続して、

レンズ厚を気にする諸氏にカッコよくメガネを掛けてほしい。

と、デザイナーの声が聞こえてくる。

54,000

ox811-2.jpgox811-1.jpg

スポーツサングラスで名高いオークリーから中・高校生のためのメガネフレームが発売されました。

以前からスポーツフレームとして販売していたクロスリンクシリーズに、

幅広いユーザーへのアプローチを目的に

強度、かけ心地をそのままで価格を抑えたシリーズを発売しました。

23,000(レンズ含)

丸顔の女性に似合うスクエアータイプ(下写真)

上下に3色の生地を上手にコーディネートしたプトゥリのEP-117。

ep-117-1.jpg

クロ、グレー、透明グレーの3色使いカラ―ナンバー1番は、スーツ姿に似合いそう。

ダークブラウン、グレー、透明グリーンの4番カラーは、白、ベージュなど明るい服装におすすめ。

以外に色合わせが難しい、

ダークブラウン、ブラウン、透明ブラウンの3番カラーは、

落ち着いた紫系の服装に合わせれば独創的コーディネートに。

ep-117-2.jpg

ほっぺのラインが気になる女性には、下写真のEP-846がおすすめです。

上広がりのデザインは、リフトアップ効果があり、

ほっぺのラインをすっきり見せてくれます。

ep-846-2.jpg

ep-846-1.jpg

下写真の2番カラーは、お肌にフレームのピンク色が映り肌色を明るくしてくれます。

ep-846-4.jpg

ep-846-3.jpg

EP-117:19000 EP-846:26000

実は、40年より以前から跳ね上げ式のメガネフレームは、近視の人に愛用され

跳ね上げの支点部をネジ一本で支える方式から、

下写真フレームのようにバネを埋めた手の込んだものまで種々作られてきました。

taylor-4.jpg

文字柄を刻印したチタニュウムリム。

taylor-2.jpg

丁番を2本のリベットでカシメたテンプル。

taylor-3.jpg

緩みにくい跳ね上げ構造。

taylor-1.jpg

ノスタルジックなフロントのデザイン。

洗練されたデザインは、40年過ぎていても古さを感じないなぁ。

ビジネスシーンでも掛けられるスポーティーなメガネをイメージして、

デザインを起こしたモデル。

アセテートでは表現できない、

シャープで立体的な形状のテンプルを、インジェクション成型を駆使することで実現させ、

どの角度から見てもそれぞれの表情に " かっこ良さ " を感じるデザインです。

ベーターチタンによるバネ性を活かしたフロントバーは、

その特性を十分に発揮できる寸法設計にこだわりました。

JN593-1.jpg

レンズへの直接ストレスを避けるため、下リムのナイロール方式を採用。

大顔の方でも、かけ心地よく、安心して使えます。

JN593-2.jpg

42,000

gosh-2017.jpg

ゴッシュのメガネは、色使いがとても楽しい人気のブランド。

新モデルが届いています。

年始は、5日から営業いたします。

16,000

落ち着き、エレガント、そしてマイナス5歳を叶えてくれるフォーナインズのS-725T。

9-s725t-2.jpg9-s725t-1.jpg

43, 000

<前のページ 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12