BP-3209.jpg

クラシカルになりがちなデザインを、より女の子らしい形にしたモデルが、BCPC3209です。

ブリッジにメタルを採用することで、クリングスパッドの選択が広がり、

鼻に跡のつきやすい女子には柔らかなエアーパッドに交換できます。

金属の堅いイメージを和らげるナチュラルな色味でブリッジをコーティングし、

ありそうでなかった女性らしいコンビネーションフレームに仕上がりました。

プラスチックフレームの楽しさが広がりますね。

npm-25-1.jpgnpm-25.jpgフォーナインズのNPM-25シリーズには、

写真下のモデルNPM-25と写真上のモデルNPM-26の2モデルが用意されました。

NPM-25は、レンズの上下幅を34mmに、NPM-26は、32mmに設定しています。

落ち着いた雰囲気で選べば、NPM-25になる訳です。

NPM-25シリーズの隅々を観察していくと、

フォーナインズとしては、モダンカバーの無いもので発売したかったのではないだろうか。

今までになくテンプルの作りに対する意気込みを強く感じた。

モダンカバー無でかけてほしいモデルです。

js120.jpg

ジャポニズムのクリア生地を使用したモデルは珍しく、

ボストンタイプともなれば、初めての試みではないだろうか。

テンプルにホワイトタイガーを思わせるアセテート生地の組み合わせは素晴らしい。

テンプルには、Bチタン製のテンプルバネを新たに採用しかけ心地に配慮されている。

js120-2.jpg

BP-3210.jpgIMG_0386-1.jpg

フレームシェープの縦横比が絶妙にバランスのとれたBP-3210.

2017年モデルだ。

左右のカットリムを異なったブリッジ部品で繋ぐ方式は、

アンティックメガネの進化型として増えそう。

テンプル生地を表裏別色を採用し、モダン先を膨らませてメガネのずり落ちを軽減している。

12mmほどの別部品でテンプルとフロントをつなぎ、適度なテンションを確保している。

かけ心地と経年変化によるフレームのダレを抑える効果を考えての構造だ。

リムカラーとブリッジカラーを微妙に変えることで、お顔に立体感をプラス。

女性デザイナーの心使いがあふれている。

ベセペセモデルのすべてに採用されている球面の鼻あてパットは、ずり落ちにくく女性の肌に優しい。

やっと見つけた! 稀少な緑色の丸メガネ

  • 投稿日:
  • by

f7044-1.jpg『ファーベン』は、日本生まれのヨーロピアンスタイルのブランド。

手書きで描いたリムカラーとテンプルに施されたエンブレムが特徴です。

写真のモデルは、ファーベンF7044/Col631G。

グリーン色のメガネは少なく、丸メガネとなるとさらに稀少になります。

ユニセックスなデザインでサイズは48-21。

緩やかな丸デザインは優しさを、マットゴールドのブリッジは知的な印象を、

そして着ける人のこだわりをグリーン色のリムとマツケリー生地で作ったテンプルが表現してくれます。

先の、国際展示会にて、丸型シェープ、マットゴールドのブリッジ、

グリーンのリムにマツケリー生地の重厚なテンプルの三つのハーモニーに惹かれ、

この1色だけをチョイス。

パソコン世代におすすめする眼鏡レンズ!

『UVプレミアムレンズ』

UVプレミアムレンズ(無色)、ブルーライトレンズ(無色)、UVカットのサングラスレンズ(濃度50%)

3種類のレンズに405nm(青色の光線)を照射して透過状況をテストした。

bluetechhikaku.jpg

メガネレンズは、用途に合わせて選ぶことが大切です。

オールマイティなレンズは、特徴がなく、ある意味では中途半端なレンズとも言えます。

タウン着のままで山に行ったり、海に行ったりするとよく似ていますね。

そんなタイプのレンズが『UVプレミアムレンズ』です。

無色のレンズでサングラス効果も少し兼ね備えていてデスクワーク、

ドライブにもOKな便利なメガネレンズです。

【写真右】第一世代のUVカットレンズは、サングラス用レンズでもUV-A UV-B UV-C(380nm以下)の紫外線の99%カットと可視光線を減光し眩しさから目を守ってくれるが400nm以上のブルー光線はカットできないで透過してしまう。

【写真中】第二世代のUVカットレンズは、ブルー光線カットレンズ(無色)でも、UV-A UV-B UV-C(380nm以下)の紫外線はカットするが、380~400nmのブルー光線のカット性能は有色レンズより劣る。

【写真左】第三世代のUVカットレンズ(UVプレミアム)無色は、UV-A UV-B UV-C(380nm以下)の紫外線と目で感じる420nmまでのブルー光線を反射吸収してくれる高性能レンズです。

bluetechkyoku.jpg

NPM-45-4401-52-16.jpg

展示会にて発注したフレームが遅れながらも少しづつ届いています。

大量生産の東南アジアに対し、質を求められる日本人らしい繊細な加工技術と商品管理に

コストと時間がかかるためでしょう。

フォーナインズのNPM-45シリーズは、女性が身に着けるための美しさを追求。

豊かで多彩な表情を持つプラスチックフロントと装飾性を高めたメタルパーツによる

質感のコンビネーションが、女らしさい輝きを演出します。

<前のページ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13