M-55シリーズは、M-55・M-56・M-57の3モデルで発表されました。

丸みのあるM-55、シャープなM-57、アンティックなM-56の3タイプです。

サーモントスタイルをフォーナインズ独自の視点で再構築し、

今求められる機能とデザインを高い次元で雄吾させたM-55シリーズです。

独立型の逆アールパーツをフロントに正確に組み込み「掛けやすい」「壊れにくい」「調整しやすい」といった

眼鏡に求められる要素を高い水準で満たしています。

(43,000)

m-55-1.jpg

m-55-3.jpg

m-55-2.jpg

m-57-1.jpgm-57-5.jpgm-57-3.jpg

60代の人たちは、「サーモンとスタイルは古いデザイン。

私たちが若いときに、年配の人たちが使っていたメガネ。」と

言いますが、M-55シリーズは、それとは別物のような気がします。

スーツに似合うメガネとして60歳を過ぎた私も掛けてみたいと思いました。

--------------------------------


落ち着いた華やかさ 「カムロ Melia」

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

シンプルなメガネも良いけれど、華やかな場所に出かけるにはそれなりの装いが必要になり、

装いに合わせるとスポーティでカジュアルなメガネでは、バランスがとれなく感じてしまう。

50歳を過ぎたころから、その感覚がは大きく広がってきます。

そんな時、カムロモデルを思い浮かべてほしいのです。

落ち着きと華やかさを兼ね備えたモデル、Meliaもその一つです。

(45,000)

melia-1.jpg melia-2.jpgmelia-4.jpgmelia-3.jpg

--------------------------------


軽いプラスチックフレームを探している人にお知らせします。

マイスドロートーキョーは、メガネフレームのブランド名。

反ったり、変形しにくいほどほどに寝かせた3mmのアセテート生地を削りだして作られる

マイスドロートーキョーのプラスチックフレームは、薄くても型崩れしにくく、

蝶番の設置も2本の鋲でしっかり固定されているので、

見かけより遥かに丈夫でおすすめできるプラスチックフレームです。

軽くて、βチタンの芯を打ち込んだテンプルは弾力性に富みかけ心地も良い。

(19,000)

MISJD730-1.jpgJD730-3.jpgJD730-2.jpgJD730-5.jpgJD730-4.jpgWE5506-1.jpgWE5506-2.jpg

--------------------------------


gosh602-1.jpg

GOSHの新作届きました。

GOSHのメタルテンプルモデルGO-602。(20,000)

フロントカラーに合わせてメタルテンプルにゴールドとシルバーを使い分けています。

ブラウンのフレームには、ゴールドのテンプルを使用しお洒落な模様がプレスされています。

紺色のフレームには、シルバーのテンプルを組み合わせています。

軽くて軽快な印象を演出してくれます。

go-602-5.jpggo-602-6.jpggo-602-3.jpggo-602-4.jpggo-602-2.jpggo-602-1.jpg

--------------------------------


apm-08-1.jpg

フォーナインズのボストンタイをのデザインとサイズ違いでご紹介します。

APM-06(写真右上)48-20のレンズサイズでは、3本の中で一番小さいボストンタイプ。

テンプルに板バネ機構を搭載して掛けやすくて女性におすすめです。

M-101(写真左上)49-21のレンズサイズで3本の中では、中間のサイズになります。

男性に好まれると思っていましたが、意外やいがい女性に人気のあるモデルです。

鼻あてが調整できるタイプなので、ずり落ちない、まつ毛がレンズに触れないなどの利点がいっぱいのフレームです。

価格はちょっと高めです。

APM-08(写真手前)50-20のレンズサイズで3本の中では一番大きめです。

テンプルにばね機構は施されていませんが、智元から耳先までバランスよくプレスセージングしてテンプル本体に弾力性を持たせ、

かけ心地を良くしています。

鼻あては、固定式なのでお鼻にピッタリ合うことを確認ください。

apm-06-1.jpgapm-06.jpg

m101-2.jpgm101-1.jpgapm08-1.jpgapm-08-2.jpg

--------------------------------


20171008.jpg2017年10月11日より3日間開催される。東京国際メガネ展にて、発表されるフォーナインズの新作メガネフレームは、10シリーズ 21モデル 119アイテム。

フォーナインズらしいフレームたちをこの目で確かめ、チョイスしてきます。

--------------------------------


日常使いのスポーツテースト満載のメガネフレーム

日常も使えスポーツテースト満載のフレームを求める男子が増えている。

今回は、そんな男子たちにスタイリッシュなジャポニズムJN576とJN592を紹介しよう。

顔にピタリとフィットするハイカーブデザインでありながら、 通常のレンズでピタリと収まるレンズマウント方式。

スポーティ感を顔に沿ったフレームの横ラインが演出している。

テンプルに板バネを仕込み激しい動きにも対応。IMGP3921.JPG

IMGP3922.JPG IMGP3924.JPG IMGP3927.JPG

JN592

IMGP3925.JPG IMGP3926.JPG

--------------------------------


<前のページ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16