ボストンクラブについての記事

  • ◆ジャポニズムの優れものJN-634◆

    ジャポニズムのJN-634を紹介します。 レンズのホールド方式は、下リムの無いナイロールを採用。 ナイローン糸でレンズを固定する方法です。 左右に伸びた立体的なフロントバーにレンズを固定し美しいフォル...

  • ◆4月の展示会で発注していた新作メガネがぞくぞく到着!(^^)!。◆

    最近、人気の丸メガネ。ジャポニズム流は、品番JS123。 微妙に変形させた丸型と、丸メガネでは珍しいまだら模様の生地色が着けた時、 やさしさと知的な印象を表現してくれる。 フォーナインズの新作は...

  • ◆一筆書きをインスピ―レーションに作られた " 変わりメガネ "(実用新案取得済み)◆

    毛筆で書かれた一筆書をインスピレーションにしたモデルです。 繊細な線の強弱により トメ、ハネのメリハリが美しい流れをフロントからテンプルの先までデザインに収めています。 通常と回転軸の角度が異なる蝶番...

  • ◆世界中で鯖江の1社しかできない技術で作られた " JN-592 "◆

    通称「油圧プレス」を用いて製作されたアセテートフレームです。 3Dプリンターでプロトサンプルを作りデザインされたJN-592は、 デジタルとアナログの技術を融合させて創られました。 特有の立体感と奥行...

  • ◆40年前の跳ね上げ構造を再現したメガネフレーム。ボストンクラブから!◆

    実は、40年より以前から跳ね上げ式のメガネフレームは、近視の人に愛用され 跳ね上げの支点部をネジ一本で支える方式から、 下写真フレームのようにバネを埋めた手の込んだものまで種々作られてきました。 文字...

  • ◆スポーティーさを感じつつ、ビジネスシーンにも掛けられる "ジャポニズムJN-593"◆

    ビジネスシーンでも掛けられるスポーティーなメガネをイメージして、 デザインを起こしたモデル。 アセテートでは表現できない、 シャープで立体的な形状のテンプルを、インジェクション成型を駆使することで実現...