雲海

| コメント(0)

10月24日と25日お休みさせて戴き家族で出掛けて来ました。
まずは、数日前の日本海新聞の雲海の写真に魅了され、
もうひとつ、季節毎に八田時彦氏が撮られた写真が
当店にやって来る、その今回の写真の中の風景を
どうしても実物をこの目で見たくなり出掛けて来ました。

雲海のスポットは明地峠
この時期の早朝に限られます。
けれどいつでも見られる訳ではなく
気象条件に左右されるので
行けば必ず見られるという代物ではありません。

運が良ければ❗と期待に胸膨らませ
明地峠近くの千屋温泉に宿泊し
夜明けに浴衣のままで部屋を飛び出し
雲海スポットまで車を走らせました。

そこには、夢のような雲の海が
山々を包み込んで幻想的な景色を
誰に見せようと思うでもなく描いていました。

感動で言葉も出ませんでした。

そんな私に三脚を立てて撮影していたおじ様が
「千屋温泉からようこそ~❗」
と声を掛けてくれました。
浴衣姿なので、すぐわかったそうです(笑)

若い男女も一組来ていました。
彼はドローンでも撮影し始めました。
どんな映像が撮れたでしょうね⁉

そして大銀杏の金言寺に向かいました。
島根県の横田の大馬木というところです。
が全く場所がわからないので
スマホの素晴らしいナビのお陰で迷わず到着❗
とても分かりにくい所で
スマホ無しではたどり着けなかったと思います(笑)

遠くからでも目立つ大銀杏ですが
近づくとその大きさに圧倒されます❗
黄色に色づき美しく気高く逞しくもありました。

沢山の方が、その評判を聞きつけ
カメラを抱え集まって来ていました。

そのカメラに向かって、すっくと立ち
ポーズを決めているモデルのようでした‼

なんと樹齢718年と聞き、
90歳を自慢していた母は
呆気なく敗北宣言しました(笑)

秋晴れの好天に恵まれ
親孝行の二日間になりましたm(_ _)m

コメントする

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

アイテム

  • siho.jpg
  • fukino-t.jpg
  • fukino-a.jpg
  • 9.jpg
  • 5.jpg

メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。