花冷え

| コメント(0)

久し振りの更新です。

雪の話題から桜のお話になってしまいました!!

今年ほど「花冷え」という言葉を繰り返し耳にした年はありませんでした。
それくらい温かくなった翌日に異常なまでに気温が下がる、ということが
幾度となく繰り返され、冬物衣料を仕舞いかけてはまた出してということが
何度もあり、なかなか片づけられなくて・・・という声を多く聞きました。

でも、やっと暖かい日が続くという気象予報に漸く冬物衣料を仕舞えそう!!

春の訪れを感じるのは、桜餅でした。

先日お客様から戴いた桜餅が驚きの桜餅でした。
なんと餡の中にイチゴが入っていました!!

まるで苺大福と桜餅が合体したようなお菓子に大感動でした。

そして、春と言えば新入学の季節でもあります。

お客様のFさんのお嬢さんのKちゃんも今年大学受験でした。
なかなか本気で受験勉強をしてくれない娘にずっとヤキモキのお父さんでした。

何度かお父さんに連れられて来たことがあるKちゃんですが、とてもユニークな
お子さんで、テニスの試合にラケットを忘れていくなんて事が当たり前に起こる。
なので受験の時も、試験に辞書を持ち込んでも良いということに感激し、そこを
受けてみることに決めたにも拘わらず、当日辞書を忘れて行くということを
やってのける、ある意味度胸のある娘だなぁと私は面白がっていたのですが、
親は気が気ではありませんよね(笑)

そのKちゃんが、見事合格したという知らせはこの春一番の嬉しい出来事でした。

今日はそろそろ散り始めた桜の有終の美を見届けようとお花見に出かけました。
『花回廊』の良く手入れをされた桜たちは短い命を精一杯終えようとでも
思っているように美しい花を咲かせていました。

『花回廊』は桜だけではなく、他の花々も愛でることができるのがいいですね!!

あちこちに配された101匹のウサギたちも来場者の目を愉しませてくれていました。


こう綴りながら見上げると、窓の外には満月が・・・

「平和」の有り難さをしみじみと感じながら眠りにつこうと思います。

コメントする

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

アイテム

  • siho.jpg
  • fukino-t.jpg
  • fukino-a.jpg
  • 9.jpg
  • 5.jpg

メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。