kasa.jpg

目に紫外線が入るだけで肌が黒く日焼けすることが、最近の実験結果で報じられています。

ご存知の方も多いことでしょう。

紫外線が目に入ると、その信号が脳の下垂体へ伝わり、全身にメラニン色素を生成するのだそうです。

いくら肌に日焼け止めクリームを塗っても、目に紫外線が入ると全身が黒く日焼けしてしまうわけですね。紫外線から目を守ること事は、美白ともつながるといえます。

日焼け止めクリームと同じように信頼できるサングラスの装用をおすすめします。