プラスチックフレームの鼻当を一山タイプに加工出来ますか?

加工出来ます。 右写真のようになります。

普通のプラスチックフレームは、鼻当てをつけることを前提にデザインされていますから単純にブリッジのところに一山タイプの鼻当てをつけるだけでは掛けた時にメガネの位置が下がってしまいます。

メガネの掛かる位置を考慮して下の方に一山タイプの鼻当てを付けます。

前から見た時、透明の鼻当てが見えることになりますが実際、顔に掛けた時は目立ちません。

IMGP2759.jpg

IMGP2760.jpg

IMGP2762.jpgIMGP2768.jpg

a

  アスリートのためのスポーツメガネ       

目   次

取り扱いブランド

地図案内

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
アドレスQRコード