蝶番の修理

プラスチックフレームの蝶番修理

メガネ、サングラスの折れてしまった蝶番を交換修理いたします。

蝶番の種類は多く、すべてのメガネ、サングラスの蝶番をご用意することはできませんが国内で生産されたものならほとんど修理できると思います。

(インジェクション成型の蝶番一体型のサングラス、メガネは修理できません。)

tyoubanumekomiki.jpg蝶番を埋め込む機械を設備しています。

十数種類の蝶番を用意しています。

蝶番の噛合わせが合えば即日の修理が可能です。

【修理価格の目安】 ¥3,000(片側)

             ¥5,000(左右)

部品が合わない場合: 蝶番の準備に数日いただきます。





蝶番の交換修理例

tyoban.jpg

4.jpg

5tyouban.jpg

金属製メガネの蝶番修理

metatyou1.jpg

金属製の蝶番の修理は、金属製の鼻当て修理と同じ方法で直します。

表面カラーにより、ロー付け修理の後に再メッキを施します。

ロー付け+メッキ仕上げ:¥5,000~¥7,000 (期間:7〜12日)   

ロー付のみ:¥2,000~¥3,000 (期間:即日〜4日 部品が合わない場合: 蝶番の準備に数日いただきます。)





a

  アスリートのためのスポーツメガネ         

目   次

取り扱いブランド

地図案内

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
アドレスQRコード