メガネとファッション: 手作り作品アーカイブ

手作り作品の最近のブログ記事

愛しいオンリーワンです

オンリーワン 
世界に一つだけです。
 デザインに素材、柄の組み合わせで仕上がりは人それぞれです。
huruburu-mu.jpg
 店頭で目に飛び込んできた 変わり毛糸のニッケビクター毛糸フルブルーム

 今度は何を編まれるのですか?また見せてくださいね。
 と、出来上がりを楽しみにしてくださる方がおられるのも嬉しいことです。
ka-dexigan1.jpg
 
柄糸でストールに黒糸で後ろ身頃を付けたショールカーディガンが仕上がりました。

ka-dexigan2.jpg

 手作りは編む工程から出来上がって着るという楽しみが膨らみます。 
そしてただ一つの オンリーワン ! が嬉しいですね。

 以前、オーダーフレームをお作りいただいたK様より
リピートオーダーを頂きました。
 気に入っているからこそ、ずっと掛けていたい。 
そんな逸品との出会いがあると嬉しいですね。

 オンリーワン 手作りの逸品です

しばらくお時間を頂戴いたします。

出来上がりを待つ時間さえも愛おしくなっていただけると幸いです。

ニットの帽子は冬だけ・・・
では、ないですね。

今年はリッチモアの夏糸リネンサーフとミコノスで帽子を編みました。
sama-nixtuto2.jpg

一本の糸が
編み方一つで柄になるなんて凄いです。
sama-nixtuto1.jpg

その世界を知ってしまうと無心に編む時間も愛おしくなったりしますね。

そういえば、BCPCを産み出すメーカーのBOSTON CLUBは編み物部があるのだそうです。
講師はもちろん、細川女史。
文化服装卒業の彼女を筆頭にデザインされるBCPCは
ファッションセンスが磨かれるデザインです。

先日、入荷したばかりの

BCPCの3126は
アーガイル柄がテンプルエンドを飾っています。
「アーガイル柄にも挑戦したことあります〜」なんていう
編み物好きにも嬉しいデザインです。

bcpc3126b.jpg

今ではファッションアイテムの定番にともいえるアーガイル柄
クローゼットには必ずと言ってありそうなこの柄を
フレームのデザインに取り込むなんてBCPCらしさがいいですね。

BCPC3126

bcpc3126a.jpg

人気のウェリントン型で縦幅が深くないので
小顔の彼女にもぴったりです。

bcpc3126c.jpg

上リムのカーブは弓型の眉ラインにも合いやすいやさしいラインです。

フロント生地の透明感がお顔を暗くしてしまうことがないのでシックになり過ぎないし、

今季流行のパステルやペールといった淡いトーンのファッションにも合うメガネです。




にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ

ひだまりに包まれて

降る雨が雪へと変わりお店から見える大山が

きれいな雪化粧になると悩んでしまうがタイヤ交換の時期。

 2011112612440000.jpg

コートに手編みのスヌードで出勤した私は

「今から真冬みたいなスタイルをしてどうするの?」と言われてしまいました。

実際、マイカーで出勤するとマフラーや手袋という防寒用品は必要ないのですが、

ファッションアイテムとしては重要な小物。

トレンドの先取りファッションも悪くないでしょう。 

 

秋冬ファッションが待ち遠しくなると編み始める手編みのニット。

今年は、春に買ったアンティーククロッシュのレースの本を参考に

モヘアの毛糸でマフラーを編みました。

2011111800000000.jpgグラディーションのモヘアの毛糸『 MOHAIR MULTI 』

2011111808430000.jpg 

トレンドカラーのオレンジからピンク、

そしてボルドーカラーへと染められています。

メイクカラーがオレンジ色でもピンク色でも

どちらにも合うのが嬉しいですね。

ファッションアイテムに取り入れると

カラーコーディネイトの幅が広がるカラーです。

 

 これからの時期、シックなコートに差し色としても重宝することでしょう。

 

ひだまりのような暖かなマフラーが似合う彼女には

どんなメガネを選びましょうか。

 

明日はもう12月、冷たい雨が雪に変わる日ももうすぐ・・・

今年の冬も寒くなりそうです。

 

にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。よろしければポチしてください〜

 

携帯の方はこちらからお願いします。 

ファッションブログ メガネ・サングラス 

 


にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
全国のメガネ屋さん情報がご覧になれます。


最近のコメント

アーカイブ

メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


アドレスQRコード