アラカンの最近のブログ記事

春が来た‼

| コメント(0)

奥の大テーブルから
和やかな笑い声が聞こえて来ましたよ‼
その声から、とても良い雰囲気が窺われ
ほっと胸を撫で下ろしました。

そこには二組の夫婦と
それぞれの娘と息子の6名が談笑していました。

もうお分かりでしょう?!

その前日、Kさんからメールがありました。
Kさんは娘の母です。
明日、娘がこれからの人生を共に歩もうと
決めた男性のご両親と会うので
吹野を借りたいという申し出でした。

勿論、了解です❗

Kさんはずっと通ってくれているし
お嬢さんたちも高校生の頃から知っています。

それがもう、結婚なんていうお年頃に
なられたとは(笑)年月の流れは早いもの!!

私もその男性に会うのが楽しみでした。

笑い声が聞こえて来た時
心が温かくなりました。

彼氏は背の高い爽やかなスポーツマンでした‼

帰られた後、テーブルを片付けた際
その人柄も好印象でした‼

二人の幸せをご両親共々祈りたいと思います!

愉しいアラカン!!

| コメント(0)

晴れた日曜の午後でした。

三人連れの「アラカン世代」のご婦人がおみえになりました。
そのお一人の方が、バッグの中から大切そうに折り畳まれた
一枚のチラシを取り出され、こう仰いました。
「これが、ずっと前から気になっていて、いつか行ってみたいと思い、
いつでも行けるようにと、こうしてずっとバッグの中に
入れていたんです!」と・・・

それは1年、あるいはそれ以上前の、新聞の折込に載せて頂いた
「珈琲屋吹野」の写真と地図の入ったチラシでした。

いつも一緒に遊びに出かけたり、食事に行ったりするお仲間でいらして、
「どちらから~?!」と伺うと、「安来からです~!!」と言われ、
近くまで来てから、随分ウロウロ探しました~とのこと。

店内を珍しそうに見て回られてから、ご注文を承りました。
珈琲と、お二人は苺のムースに決定!!
お一人の方はケーキを何にするか迷っていらっしゃるので、
「もし、豆乳がお嫌いでなかったら、さっぱりと豆乳プリンは
如何ですか~?!」とお薦めしてみました。
すると、とてもお口に合ったようで、
お土産に持ち帰りたい!!とまで言って戴き大変嬉しかったです!!

珈琲も褒めていただき、
「先日とある美術館で1000円の珈琲を戴いたんだけど、
飲めなくて、残して帰ったんです。
でも、ここの珈琲なら1000円って言われても納得するわ!!」
と笑いながら仰り、当店の珈琲代450円を頂戴しました。

もうこれで道も分ったから、亦来ますね~と、
仲良く三人で愉しそうにお帰りになりました。

いくつになっても、友達って、いいものですね~♪♪

これからも、美術館めぐり、温泉旅行、美味しいもの食べ歩き♪
と、愉しく過ごして戴きたいものです!!
そして、その合間には、是非吹野へ・・・お待ちしています☆

「アラフォー」

| コメント(0)

昨年の6月、「紫陽花寄席」と題して
珈琲屋吹野で寄席を催すことになった。
その企画をして下さり、桂まめださん という
若手噺家さんを紹介して下さったのは
奈良県にある、飛鳥藍染織館の館長 渡辺誠弥さん。

3年前にも、鈴木昭男さんというアーティストを
ご紹介下さり、吹野で演奏をして戴きました。

いつも唐突に電話があり、
あれよ あれよという間に
渡辺氏が敷いたレールの上を
なんだか必死に走ってる・・・という感がありますが、
そのお蔭で、本当に思いがけない
愉しい経験をさせて戴いています。

その渡辺氏と先日電話にて・・・
 私「ねえ、渡辺さん アラフォー って知ってますか?!」
渡辺「ああ~聞いたことあるな~・・・何のことだい?!」
 私「去年の流行語大賞にもなったんだけど、
   40歳前後の人のことをアラウンド フォーティ
   略してアラフォーっていうんだけどね」
渡辺「なるほど~(笑い)」
 私「でね~50歳前後のことは、アラフィーって言うんだって!」
渡辺「ふ~ん」
 私「じゃあ60歳前後は なんて言うか?!
   ア ラ カ ン って言うんだって!!(笑い)」
渡辺「・・・還暦か~!(笑い)」
 私「そうそう(笑い)」
流石!!渡辺氏、解かりが早い!!
この、アラカンには、私たち古い世代には懐かしい響きがある。
その昔、嵐寛十郎という超有名な役者さんがいて
その人の名を略してア ラ カ ン と言ったので、
それを知っている世代だから笑える話(オチ)でした!

ここで私の「面白い話」は終わり!!だったのです。

が・・・一筋縄ではいかない渡辺氏!!
「じゃあ70歳前後は?!」と問うて来た!!
「ええ~○×?△#□%▼♪◎」と
思わぬ問いかけに戸惑う私に
「アラ~エッサッサ~  か?!」と
受話器の向こうで笑う渡辺氏!!
この発想には脱帽です!!

更に「アラ マア~ってのはどうだ?!」には、
私も吹き出してしまいました!!

この素晴らしい提案を無にしたくないので、
私たちは、こう定めました。

70歳前後を「アラ マア~」に!

80歳前後を「アラ エッサッサ~」に!

渡辺氏は、いつもこんな風に
「生きている」ことを愉しんでいらっしゃいます。
いや、愉しもうとしていらっしゃる
と言った方がいいかもしれません。

渡辺氏に感化され、私もそんな風に生きています。

この続きは、みなさんで考えてみて下さい!!

愉しいネーミングしてみて下さい!!

 

 

 

1

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

最近のコメント

アイテム

  • siho.jpg
  • fukino-t.jpg
  • fukino-a.jpg
  • 9.jpg
  • 5.jpg

メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。